発表会に向けて…♪

 タイトルを見て、『もう発表会!?』と思われますよね(笑)
今日の午前中、雨降りだったので会館へ遊びに行っていたゆりさん。給食の時間になり、お部屋へ戻ってくると、あやか先生が、『今日、午後から劇やりますけど、見に来ますか??』
 『ん!?劇!?』と聞き返すと、会館で、CDをかけてみんなで劇遊びをやってきたとのこと。とっても楽しくできたから、午後からたんぽぽさんの前で披露するからどうですか?というお誘いでした。
『行く、行く!!』と返事をし、楽しみにして見に行きました。

演じてくれたのは、『ともだちほしいなおおかみくん』という絵本にもなっているお話で、グループになって役割分担をし、音楽に合わせてダンスしたり、セリフに合わせて思い思いに表現したり。お客さんを前に照れながら演じてくれました。

お兄ちゃん、お姉ちゃんの楽しそうな姿に、みているたんぽぽさんも笑顔になったり、初めて見る劇に真剣な表情だったり。みんなも、発表会には、こんな風にやるんだよ~♪

 2月の発表会では、各クラスごとにお遊戯や歌、合奏と盛りだくさんです。普段からたくさんの音楽に触れ、体を動かしながらの表現あそびも楽しんでいます。現在、どんな題材を演じようかなぁ…と、どのクラスも子どもたちの様子を見ながら考え中。12月頃から本格的な練習が始まりますが、それまでは、こんな風に、自由に表現したり、みんなで一緒に歌ったり、踊ったりすることの楽しさを一杯感じられる活動を行っていきます。楽しみにしていてくださいね♪♪

関連記事一覧

  • PAGE TOP