ハッピーハロウィン!

 

今日はハロウィンパーティーでした。そもそもハロウィンってどんな日か、ご存知ですか?10月31日がハロウィン。外国ではこの日に、亡くなった人がお家に帰ってくるんですって。日本のお盆みたいな感覚です。その時に、悪魔も一緒に着いてきてしまうから身を守ったり、魔よけの火をたいたりするそうです。それが今では、みんなでお化けや魔女に仮装して、“trick  or  treat!”お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!と言いながら近所を歩き、たくさんお菓子をもらう子どもたちにはいいことばらり♪のお祭りになったのです。
 毎年、ハロウィンが近くなると、各クラスごとに仮装の準備をします。今年も、かわいく変身したおばけちゃんたちがたくさんいましたよ!

各クラス、いろんな工夫が見られる衣装になりました。お菓子を入れるための箱や袋を持って、準備万端です!今日は、英会話でお世話になっているキャンディー先生が来てくれて、パーティーを盛り上げてくれました!
 

  一緒にダンスを踊ったり、ハロウィンじゃんけんをしたり、白紙の絵本に色がつくマジックも見せてもらいました。もちろん、ハロウィンに関する英語もいろいろ教えてもらいましたよ!

今日1番の楽しみはこれ!お菓子をもらいました!ただもらうのではなく、ちゃんと『trick  or  treat!お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!』と言い、『thank you』とお礼もバッチリ♪
 会館でキャンディー先生からもらった後には、お部屋の方までお出かけ。そこで待っていたのは...

こんな顔のお化け!

なかなか1歩が踏み出せず、後ずさりするお友達もいましたが、園長先生が仮装していたことが分かると、勇気を出してお菓子をもらえました。

握手をしてもらう頃には笑顔も見られましたよ~。

その後かおり先生からもお菓子をもらって♪箱のなかはお菓子でいっぱいに!!
『怖くなかったよ~!!』と元気に会館に戻ってきてくれました。
 大好きな英会話、大好きなキャンディー先生と過ごしたハロウィン、みんな楽しんでくれたみたいです。こういう楽しい行事を通して、外国への興味も深めていってほしいですね。

ちなみに…先生たちもこんな可愛らしい仮装をして楽しみました♡
クラスで撮った集合写真を後日持ち帰ります。楽しみにしていてくださいね!

関連記事一覧

  • PAGE TOP