2019年1月18日の記事

今日も発表会練習は、衣装を着たり、他のクラスの様子を見学したり、総練習を前に、どのクラスも少しずつ仕上がってきています。

園庭のコンディションが悪いこの時期は、なかなか大きいクラスと小さいクラスが一緒に活動したり、遊んだりする機会がないため、他のクラスのお友達のやっている事にみんな興味津々!
自分の弟や、妹が頑張る姿を優しい笑顔で見守るお兄ちゃん、お姉ちゃんや、大きな声で『頑張って~!!』と声援を送られ、照れる様子など、とても微笑ましいです。
見ている方も、見てもらっている方もとっても嬉しそう♪こういう交流も大切にしたいですね!

昨日から、ひまわりさんの合奏練習が、パート別練習から、全体での練習になりました。今まで別室でそれぞれが頑張っていたので、他のお友達の演奏を初めて見て、聴いた昨日は、自分の演奏をしながらも周りが気になるみんな(笑)CDとは違って、先生のピアノや、お友達の演奏に合わせて弾くと、まだまだうまく揃わない部分もありますが、それでもやっぱりみんなでの演奏は楽しそう♪

発表会前は、練習が中心になりますが、それ以外の活動も楽しんでいます。
ゆりさんは製作をしていました。みんな真剣!なにをしているのかと手元をのぞいてみると、小さなペットボトルの蓋に、マジックで色を塗っていました。何になるかは、今後の製作を見てのお楽しみですね。身近にある素材での製作は、子ども達も意欲が高まります。“こんなものが、こんな風に変身するのか!”と、出来上がりも、より楽しみになりますね!

ひよこさんは、ジャンパーを着て、お外にお散歩に行きました。
昨日降った雪が少し残り、今朝の冷え込みで凍っていたようですね。雪や氷の上を歩くだけでも、“ざくざく”と音を楽しんだり、長靴や靴の足跡を見て楽しむことができます。氷や雪の冷たさも、触ってみて初めて気が付く発見ですね。この時期ならではの自然の面白さを、たくさん伝えてあげたいですね。冬は寒いから、お部屋の中…ではなく、面白さに気がつけば、きっと子ども達は自然と外遊びが好きになると思います。まずは、大人も一緒に楽しい♬を感じたいですね!

すでにご覧になられた方も多いと思いますが、エントランスの掲示物の紹介です。
白鳥地域の学校保健連絡会で取り組んでいる『バランスのよい朝食』に関する取り組みとして、給食の先生から簡単にできるレシピを教えていただき、スープと、ピザトーストを紹介しています。ぜひ、参考にしてみて下さいね!
バランスの良い食事は健康の源です!発表会も近づいてきました!みんなが揃ってステージに立てるよう、風邪やインフルエンザに負けない体づくりをしていきましょう♪

関連記事一覧

  • PAGE TOP