今日は、2回目のおつとめでした。たんぽぽさん、ゆりさん、ひまわりさんはホールに集まって、園長先生のお話を聞きます。

2回目なので、お数珠の使い方の上手になってきました。どうやって手にかけるんだったかな?こうだよ!とお友達同士で確認し合います。

普段、大きいクラスのひまわりさんは、みんなの後ろに座ることが多いですが、おつとめでは一番前です。これは、卒園式の席順なんです。雰囲気に慣れることや、順番を覚えてほしいので、自分の椅子を毎回ホールに運んで参加します。

背筋を伸ばして、足を揃えたり、手をお膝にしたり。少し窮屈ですが、短い時間から少しずつ。前に座るひまわりさんの姿を見て、他のクラスのお友達もピシッと真似をして座ります。

今日は、正信偈を聞いた後、DVDを見ました。やまんばが出てくる少し怖いお話。DVDを見ながらキュッとくっついているお友達を見つけました。可愛らしくて思わずパシャリ♡

たんぽぽさんは、キャンディータイムもありましたよ!今日は乗り物や、お仕事の英単語を教えてもらって、その後ホールをいろんな乗り物に乗っているように表現して動いてみました。電車、バス、ヘリコプター・・・みんなよく知っていますね!音楽に合わせて体を動かすのは、英語が分からなくても、なんだか楽しいですよね♪こうやって、楽しい経験を通して英語に関心が持てるといいですね。

ひよこさんは今日もお部屋でコーナー遊び。運動コーナーには、長机と、お布団で滑り台ができました!飛び石や、長椅子を重ねた台も楽しそう!

ブロックや、シール貼りのコーナーもあるので、じっくり集中して遊ぶこともできます。一人ひとり、好きな遊びも、興味がある内容も違います。いろいろなコーナーを用意することで、みんなが『これだ!』と思える遊びを見つけられる環境づくりをしています。

雪遊びも楽しみましたよ!ソリ遊びや、雪だるまなど、いろんな遊びがありますが、スキーウエアーを着て、外に出ても女子はおしゃべりが大好きなのかな(笑)みんなで集まって話をしていると、木の上に積もった雪がハラハラと落ちてきて大笑い!『つめたーい!』と言いながら、自分たちで小さな雪玉を作って木に向かって投げだしました。雪玉が当たって雪が落ちるたびに『アハハ~!』と楽しそうな笑い声。これも立派な雪遊びですね。

『私、泥団子作るのも上手だから♫』とツルツルの雪玉を見せてくれたひまわりぐみさん。遊んでいる間、ずっと手袋でこすっていたら、雪玉が小さくなっちゃった!と少し時間がたってからまた見せてくれました。新しい発見!土と、雪では、同じお団子でも出来上がりが全然違うね!

立派な雪像は、すみれさん作。園庭向の駐車場に、大きなお雛様を作ったみたいです!遠くからでもバッチリ見える!!

 

そして園庭にはひまわりさんが。雪をせっせと運んで・・・

時々休憩して(笑)

完成したのは、格好いい恐竜!!これは小さいお友達も喜びそう!

関連記事一覧

  • PAGE TOP