今日はたなばた♪

 笹の葉さらさら~♪
7月7日。今日は七夕まつり。あいにくの空模様ですが、保育園では、七夕まつりの行事が行われました。

本当は、園庭に飾りたかった笹飾りですが、今日は廊下に。ズラリと並んだ笹飾りは、クラスごとに作ったものや、お家でみんなが書いてきてくれた短冊。一つ一つ、個性が出ていて可愛らしいものばかり。風にゆられて、キラキラ光ってました。

会館へ移動した子どもたちは、おりひめさまと、ひこぼしさまのお話を聞いたり、スライドを見たり。そして、クラスごとにどんな飾りを作ったかを先生たちが紹介してくれました。七夕の歌も、ずっとお部屋で歌って練習していたので、とっても上手でしたよ。きっと、お空の上まで届いたね!
今日は給食も特別メニューです。たなばたゼリーに、たなばたそうめん。お星さまがたくさん浮かんだそうめんに、みんな『かわいい!』『おいしそう!』とお椀を覗き込んでいました。
 
『今日は雨が降っちゃったから、おりひめさまとひこぼしさま出会えないね』そんな心配をしていた子どもたち。かわいらしいですね。でも、きっと空の上で二人は出会い、1年分のお話をして楽しんでいるんです。2人だけの時間をみんなにのぞかれるのは恥ずかしいから...だから七夕の日は曇りや雨が多いんじゃないかな~。そんな事を思ったりもします。天気の良い夜は、ご家族で星空を眺めてみては?みんなのかわいらしいお願いが、お空に届きますように~

関連記事一覧

  • PAGE TOP