夏と言ったら…!!

 連日暑い日が続いていますね。8月に入り、いよいよ夏本番!いつの間にか、プールカードの記入欄も半分をこえ、残り日数も少なくなってきました。そんな中、プールだけではなく、園では違った形で水遊びを楽しんだりもしています。
 たんぽぽさんが、どろんこ遊びをしたよ!と教えてくれましたよ!

スモッグを着て砂場へ!ホースを伸ばしたら、いつもの砂遊びがちょっと特別な砂遊びに♪コーヒー牛乳色になった泥水も、子どもたちの会話の中ではごちそうです!お味噌汁になったり、カレーライスになったり、美味しそうなご飯に早変わり!水で固まりやすくなった砂は、型抜きだっていつもよりも上手にできるんです!どんどんみんなのスモッグが茶色くなっていきます!

 いました、いました!全身で楽しむお友達!こっちは温泉でもできたんでしょうか!みんなで工事をして道路を作ったり、川や温泉を作ったり。砂の上にごろりと寝転がる事って、普段はあまりないですよね。ひんやりした砂や水の感触。チクチク裸足で歩く感触。得意な子ばかりではないでしょうが、これだけ楽しそうに遊んでいるお友達が近くにいると、『やってみようかな…』って気持ちが湧いてきそうですよね!それぞれに好きな遊びがあって、楽しむ中で友達から新しい遊びを発見して挑戦することでまた視野が広がりますね!
 どろんこ遊びって、実はこのあとの片付けが大変なんです!とっても大変なんです!(笑)砂だらけになったおもちゃを洗って、スモッグを洗って、洗濯をして…子ども達の体を洗うのも、人数や多いクラスは大騒動!でも、こんな風に楽しそうな笑顔をたくさん見えると、またやりたいなぁ♪と思えます!(*^^*)
 こちらはひまわりさん。ん??どこが夏??
実は、今週末に控えたお泊り保育に向けた活動だったんです!
 グループ行動が中心のお泊り保育。自分のことは自分で。そして、お友達同士で助け合う二日間。そこで、グループごとにお約束決めをしました!

 いつもは違うクラスの先生たちも、お泊り保育の日はひまわりさんのお手伝いをしてくれます。6つのグループに別れ、各グループに先生がついてくれます。この日は顔合わせ。よーく知っている先生だけど、二日間一緒に過ごすとなると、なんだか緊張の表情。改めて、『よろしくお願いします!!』

 お約束が決まったら、みんなの前で発表です。
ちなみに、どんなお約束があったかというと、一人でどこかに行かない。困っている子を助ける。会った人に挨拶をする。みんなで知恵を出して考えたお約束です。きっと!!守れるよね!
 最後にみんなで『お泊り保育、がんばるぞ!!えいえい、お~!!!』気合を入れました。仮設園舎で行う最初で最後のお泊り保育。引っ越し間近の行事です。仮設とはいえ、ひまわりさんにとっては昨年の秋からの約半年過ごしてきた園舎です。引越し後はすぐに取り壊されるこの仮設園舎で、最後の思い出づくり。楽しみ半分、不安半分。温泉は楽しみだけど、お化け屋敷は怖い…いろんな気持ちが交錯しているんでしょうね。子ども達にとって、最高の夏の思い出になるように、また、今後の自信へとつながる二日間になるように、私達職員も、精一杯サポートしていきます!

関連記事一覧

  • PAGE TOP