キャンディータイム♫

つくしでお知らせしたとおり、今月から、【キャンディータイム】が始まります。キャンディータイムとは??

昨年まで、英会話教室の講師として来園いただいていた丹羽 洋子先生(通称キャンディー先生)が、各クラス(3歳以上児)月に1回という頻度で楽しく英語に触れられる時間をつくって下さることになり、今日、その第1回目が行われました!今日は、ひまわり組のお友達が参加しました。

約半年ぶりに会うキャンディー先生に、子ども達も大興奮!(笑)大きな声で名前を呼んで歓迎しました。

久しぶりに歌をうたったり、ダンスをしながら英語に触れました。さすが、ひまわりさん。昨年度までに教えていただいた英語を覚えているお友達もいて、先生もびっくりされていました。特に、今月のテーマ、❞いろ❞は、みんなすぐに答えることができていました。ゲームをしたり、映像を見たり、クイズをしたりと、あっという間の30分。こんな風に、楽しく英語に親しむことができたら、外国への関心も高まってくると思います。今月は、ハロウィンパーティーもあります。今後も、キャンディータイム、楽しみです♪

ハロウィンといえば、街にはハロウィンカラーのお菓子が並んだり、ディスプレイされたりと、近年大きく取り上げられることも増えたイベントですね。当園は、仏教園ですが、外国への関心を高めてほしい、文化に触れてほしいという思いから、ハロウィンや、クリスマスも子ども達と一緒に楽しんでいます。各クラスでは、飾りをつくったり、ハロウィンパーティー用の仮装の準備をしたり、期待を高めています。

ゆりさんでは、ハロウィンのモチーフ❝かぼちゃ❞の制作をしました。画用紙を細長く切って組み合わせ、紙コップの土台に張り付けていくと、可愛らしいカボチャの歓声です。思い思いに目を付けて口を付けて、完成させると、コロコロして可愛らしい見た目にみんな満足そう。お部屋に飾るそうですよ。ほかのクラスでも、これから色んなグッズが登場すると思います!

10月のスタートも気持ちの良い晴れが続いています。たんぽぽさんは、お外で玉入れをしました。例年、大きい3クラスは運動会の合同競技として玉入れをしますが、今年は時間短のため行うことができず、初めての挑戦でした。高いところにあるカゴを目指して一生懸命投げる顔の可愛らしい事!!!上を向きながら投げるので、たんぽぽさんには難しく、全然!!!入りませんでした(笑)入らなすぎて笑っちゃいました!ごめんね!!それでも、みんなで協力して入れた4つ!とか、5つ!という玉をみんなで数える時は、とてもうれしそうでした。途中でひまわりさんも一緒になって入れてくれて、とっても楽しそうでしたよ!

10月から新しいお友達が加わったひよこ組さん。2人同時の入園(…とっても可愛らしい双子ちゃんです♡)に、ちょっとお部屋はバタバタ。泣き声が連鎖して・・・なぁんて事もありますが、こんな時にも、お部屋の前のテラスに出れば、外の空気を吸いながら、伸び伸びと遊ぶことができます。また、区切られた空間なので、安心して遊ばせてあげることができます。新しく入ったお友達も、お外に出ると、気分が変わりますね♪楽しそうに遊んでいますよ♡

大きな紙を何枚もつなげて、道を書いたり、海を書いたり…ゆりさんの男の子たちは、街づくりをしていましたよ!みんなの理想の町はどんな風かな??イメージをふくらませて、みんなでそのイメージを共有しながらどんどん広がっていくのがとっても楽しそうでした!

ひまわりさんのお部屋に飾られた運動会の絵です。みんなの絵がとってものびのびしていて、たのしかった運動会の思い出がよく表現されているなぁと思いました。みんなの心の中に、楽しかったこと、頑張ったこと、それぞれの思い出が輝いているんでしょうね!

園庭で、ひまわりさんとかくれんぼ中のみき先生…

隠れ方が本気すぎて、近くに来ても、気づきません(笑)

けっきょく、おやつの時間でお部屋に入るタイミングギリギリのところでやっと見つけてもらえました♡途中、『わたし、探してもらえとる??』と心配していたみき先生(笑)よかったね!

来週も、行事が盛りだくさんです!良いお天気が続くといいなぁ!

関連記事一覧

  • PAGE TOP