寒くなってきたけど…元気です!

先週の金曜日は、午前保育にご協力いただき、ありがとうございました。今回の園内研修は、12月の行事に向けての打ち合わせと、これからの保育について話し合う時間に充てさせていただきました。お楽しみ会や、お誕生日会で子ども達に楽しんでもらえるよう、入念に!打ち合わせができたこと、また、発表会を含め、今、変わりつつある保育界の中で、私たちが向かうべき方向性や、保育の仕方について、職員間で意見交流をすることができました。子ども達が、今以上に楽しく、また過ごしやすくなるにはどうしたらよいか…具体的にアイディアを出したりと、本当に貴重な時間となりました。こうした機会にご協力いただいたご家庭にも、しっかり理解していただき、一緒にお子様の成長を喜び合っていけるよう、今後も頑張っていきます!

⇧金曜日の様子です。…とっても真剣です!(笑)ネタばれしないように、子ども達には内緒にしておいてくださいね♡

さて、12月に入って、朝晩の冷え込みは進んでいるようですが、まだまだ元気に外で走り回ることができた昨日。今日も、外はしぐれていましたが、気温は高めでしたね!過ごしやすい時期が長くて、ホッとしますね。

元気いっぱい園庭に広がって体操をしたり、農道を走り抜けていくみんなの姿は、まさに子どもは風の子!という感じです。しっかり体を動かして、体力もついてきましたね!丈夫な身体で、冬を乗り切りたいものです!ニコニコ笑顔で走り出していく子ども達は、先生に負けないくらいのスピードです。疲れた~!とか、もう嫌だ~!と途中で投げ出すこともなく、体力とともに、強い精神力、最後までやり切る力もしっかり育っていることを示しているようです!

園庭だけでなく、室内でもやっぱり体を動かすことが大好きなお友達。ホールのジャングルジムは、毎日みんなが交代で通っています。すみれさんも、しっかり足裏に力を入れて、踏ん張って登っていきます。最初は、下をくぐったり、登れるけど、怖くて降りることができなかったりしていましたが、慣れてくると、『高いよ~!みてみて~!』と余裕の表情(笑)体をくねらせながら隙間に入っていくのも楽しいみたいです。手や足をしっかりおいて、握るだけでなく、どこに足をおこうか、手はどうしようか、見て、考えて動くすみれさん。目的の場所まで到達すると、達成感でとってもいい顔をみせてくれましたよ!

ひよこぐみさんも、広いお部屋で、体を動かすコーナーと、じっくりおもちゃで遊ぶコーナー、制作のコーナーを分けていました。こうすることで、子ども達がやりたい遊びを選択することができ、また分散することで、選んだ遊びをじっくり楽しむことができます。

マットの上をはったり、トンネルをくぐったり。よく見ると、先生の足もトンネルになっていますね!歩くだけでなく、ハイハイや、ずりバイは、全身運動になり、体幹も鍛えることができる大切な運動です。もう赤ちゃんじゃないし…ではなく、こうした遊びの中で取り入れることで、楽しみながらいろいろな動きを経験させてあげることが筋力アップや、姿勢の保持につながります。

じっくりと遊ぶことが好きなお友達は、先生と一緒におもちゃで遊びます。指先を器用に使ってつまんだり、同じ形の穴にブロックをいれたりと、既製のおもちゃはカラフルで、その上音が出たりするので子ども達も目を引きやすいですね。そして、今日の制作はトナカイさんを作りました。フワフワのお花紙の感触を楽しみながらまるめたり、つまんでシールを貼ったり、可愛らしいトナカイができましたよ!

たんぽぽさんは、クリスマスらしい作品ができました!サンタさんに、モミの木。かわいらしいお家や、星。真っ黒な画用紙によく映えますね!かわいらしく顔を描いたり、のりで好きなように貼ったり、個性的な作品が出来上がりましたよ!近づくクリスマスに、子ども達もウキウキ♫プレゼントの話に花が咲きます♡

ひまわりさんでは、なにやら真剣な表情で本を読んだり、お部屋の中でも縄跳びをしたり。これは、発表会に関係するみたい…

どんな発表会になるのかなぁ。楽しみだなぁ。ひまわり組のお友達は、『やりたい!』と思うことを自分で選んで発表するようです。まさに、保育発表会!普段の保育を見てもらえる場になりそうです。自分で選んでいるので、練習にも力が入ります。これが子ども達が❝主体的に❞何かに取り組むということなんです。意欲的に楽しむ子ども達からは、大きなパワーを感じます。そして、大きな成長を見ることができると思います。まだまだ始まったばかりですが、2月を楽しみにしていてくださいね!

 

関連記事一覧

  1. 誕生日アイキャッチ画像
  • PAGE TOP