雪遊び満喫中♫

3連休にたくさん積もった雪で園庭は真っ白!、昨日、今日はバスの運行を取りやめさせていただき、ご迷惑をおかけしました。送迎のご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。昨日は、降ったばかりの雪で、歩くというより、埋もれながら雪の中を泳ぐといった感覚(笑)

すみれさんは、先生にだっこしてもらって、スポッと雪の中へ!

フワフワの雪が何とも気持ちいいです♡こんな遊び、なかなかできません!なんだか、贅沢な気分になりますね!

1日たつと、雪の質も変わり、今日はいろいろな場所で子ども達が思い思いに遊んでいました。どんな遊びが見つかったかな♫

大きな雪だるまをみんなで協力して作ります。転がすうちにこんなに大きな玉が出来上がりました。持ち上げて乗せた後は、みんなで表情づくり。枝を探したり、目になる石を探したり、園庭を探し回ります。雪の上に折れた枝を見つけたり、木の下の、ちょうど雪がない場所から石を持ってきたりと、普段遊び慣れた園庭だからこそ、見つけられたものばかり!持ってきたものを先生が付けてくれるのを嬉しそうに見守っていました♡

大きなかまくらをつくろうと山を高くしていたけれど、限界を感じたみたい(笑)で、路線変更!後ろからも穴をあけて、トンネルを開通させました!のぞいて、向こう側がみえた時の嬉しそうな表情!先週作った❝幸せのトンネル❞は、あっという間に雪に埋まってしまったので、第2弾です♡先生が通るのをみんなで後押し!苦労して通った分、いいことありそうですね♫

2人で一生懸命穴を掘るお友達。結構深くて、腕を入れると、お顔が雪につきそうなくらい。『なにしているの?』と聞いてみると、『きょうりゅうのほね、さがしてるの!』と教えてくれました。なるほど!化石を発掘するそうですよう!夢が広がります!

雪で地面が高くなったことで、普段は届かない遊具に手が届いたり、鉄棒にだって簡単に座れちゃいます!こんな遊びも、積雪あってこそ!いつもとの違いに気が付いて、それを遊びに利用しちゃう子ども達の感性が可愛らしいですね!前回りがたくさんできて、ちょっと優越感♫

ひまわりさんの目標は大きいです!トンネルをつくっているんですが、手前が入り口で、1番奥に写っているお友達の所まで掘り進める計画なんです。穴が長いから、途中に空気穴もつくらないと!と、中間地点を掘るお友達も。これはなかなか壮大な計画です!

雪のお布団に入ったのはたんぽぽさん。ゴロンと寝転がったみんなに、先生が雪をかぶせてくれました。フワフワ雪ではないので、なかなかずっしりと重たいお布団です(笑)ちょっと動いただけではくずれません!『はぁぁぁぁ』とか言いながらくつろぐみんな♡なんだか、このままここでお給食まで食べちゃいそうな雰囲気でしたが、寒いわ~!と言いながら豪快に出てきてくれました!

さてさて、ひまわりさんのトンネルは・・・

たんぽぽさんや、ゆりさんの着替えを手伝っていたら、つながったよ!と教えてくれました!当初の予定よりは短くなったみたいですが、体がしっかり隠れてしまうくらい長いトンネルが出来上がりました!これは、達成感!!

昨日と、今日と雪質も違って、フワフワの時に楽しい遊び、ギュッと固めることができるようになったからこそできる遊びと、遊びこむことでどんどん雪と仲良しになっていく子ども達です。

今日は、ホールでひよこさんとすみれさんが一緒に遊びました。その日の子ども達の体調や、活動時間などを考慮しながら、より子どおたちが楽しめる環境は何かを判断しています。園庭遊びが思うようにできない小さいお友達も、こうやってホールで思い切り身体を動かすことができるので、みんな力一派サーキットをしていました!すみれさんの姿を見てひよこさんが真似してみたり、ひよこさんがゆっくりやっているのをすみれさんが待っていてくれたり、こんな小さなお友達も、縦のつながりがあって、お互い意識して、刺激し合って遊んでいます。

そのころ、0歳児さんは、のんびりゆったりお部屋で遊びます。にぎやかな空間や、大きい子と一緒の生活のなかで養われる生活力もありますが、時にはちょっと落ち着いた、こんな時間も大切にしたいですね。自分の興味のある玩具にじっくり向き合って、何度も同じ動きを楽しんだり、器用に小さなパーツをつまんだり、集中できます。『パパ』とか、『あれ~』とか、少しで始めた言葉で先生とおしゃべりしたり、『できた!』と喜びを共感したり。特定の大人との愛着関係は、今後の成長にもっとも重要なことです♡

今日は、避難訓練も行いました。火災のこわさ、避難の際、気を付けることなどDVDでお勉強しました。クイズや、歌が流れるところは、笑ったり、あそこ!あそこ!!と指さしてワイワイと見ていたと思ったら、説明を聞く場面では、自然と静かになるみんなの姿に感心しました!避難の仕方や、煙を吸い込まないようにする方法は、普段の訓練でよーくわかっている様子。頼もしいです!!

きちんとお話を聞く時間があって、好きな遊びを思いきり楽しむ時間があって。どちらの時間も、子ども達にとって大切な学びの時間です。今は、たくさん降った雪をフル活用して遊ぶ毎日です。この環境は、自然がつくりだしてくれたもの。こどもたちが、『あっ!あの遊び、やってみよう!』 『こんなことはできるかな??』と園庭へ出た時に思えるよう、私達も、子ども達と一緒に雪あそびを楽しみたいと思います♫

給食後、お昼寝前の一コマ♡お友達のお布団で一緒に絵本を読んでいるひよこさん♡

何を思いながら並んで寝転がっているのかな??想像するだけで、ほっこり、暖かい気持ちになりますね♡

関連記事一覧

  • PAGE TOP