体操教室でしたよ!

 ゴロゴロ先生の体操教室、月に1回のお楽しみです♪今日も園庭で楽しく体を動かしましたよ!

先月からすみれさん、ひよこさんも体操教室がはじまりました!『まって、まって~』とゴロゴロ先生を追いかけます。

マットを使ってサーキットです。お話もしっかり聞けるようになったみんな。この後元気いっぱい走り回ります!

1本橋を通ったり、鉄棒をしたり。使う器具はお兄さん、お姉さんと同じです。年齢に合わせて動きは簡単になっていますが、しっかり身体の基礎作りをすることで、大きくなったときにひまわりさんのような逆上がりや、跳び箱ができるようになるんです!

たんぽぽさんになると、動きが少し複雑になったり、新しい事にも挑戦します!

マットで前転!でもただの前転ではなく、飛び込み前転です!マットの下には踏板が入っていて、少し坂道になっているので転がりやすいんです。勢いをつけて走ってきて、コロン!最初はゆっくりでも、だんだん慣れてくると恐怖心もなくなっていきましたよ~!

こんな1本道も。手を借りなくても、三角コーンを自分でしっかり持ってバランスをとっていきます。どのタイミングで持ち帰るのか…頭もしっかり働かせていますよ!

ゆりさんは、2人組の運動から。何種類かの運動をゴロゴロ先生から聞いて記憶し、2人でやってみます。2人での運動は、相手のことを思いながら力を調節したり、距離感を保ったりと、仲間意識も高まっていきます。大急ぎでやるペア、ゆっくりだけどとても丁寧なペアといろいろ。性格がでますね~

さっきのたんぽぽさんの前転からの発展運動は、長椅子で高さをだしそこへゴロン!と勢いよく転がります。回転感覚が身につきます!これも子どもたち、怖がらずにやっていました!

ゆりさんのサーキットで面白かったのが、2つの道を作って、赤いフープは女の子の道、白は男の子の道分けてみたり、ここでジャンケンをして、勝ったら好きな方へ、負けた子は逆の方へ…なんていう風に頭を使ってのサーキット。器具が変わらずとも、年齢に合わせた指導をして下さるゴロゴロ先生です。

年長さんはサーキットではなく…ゴム跳び?両足跳びで、前向きにとんだり、横向きにとんだり。後ろ向きがなかなか難しかった~!!足をそろえてまっすぐ何かを飛び越えるって、子どもには難しい動き。体のバランスをとって、高さ男認識して、もちろんジャンプ力もいります。こんな動きを練習した後には…

 

縄跳びに挑戦です!跳ぶ事と、縄を回す事を同時に行う縄跳びは、小学生でも難しいですよね。背中から、魚の網をかけて…網が前に来たら飛び越える!という感じでゆっくりポイントを教えてもらいます。今年はみんななかなかいい調子!初めての日は、うまく縄を回せず『でき~ん!』と言っている子が何人かいるのですが、今年のひまわりさんは、みんなが縄を飛び越える所までできました!

最後は恒例のドッジボール!こちらも大盛り上がりで、負けちゃうと悔し泣き!今日は、男の子対女の子での勝負!午前中の2試合は、男の子2勝。悔しい思いをした女の子チームでしたが、午後からはゴロゴロ先生と作戦会議!『さかな作戦』を伝授してもらったら、なんと!午後からは女の子の2勝!頑張りました~!!投げるスピードが速くなり、コントロールも上手になってきたひまわりさんのドッジボール、見ていてとってもおもしろいんですよ!!

 来月12月は園庭で体操教室できるかな~雪…まだ降らないといいなぁ。最近園庭でフワフワしている“ユキムシ”を見かけるようになりました。季節は冬へと向かっていますが、子どもたちはこんな風に体をしっかり動かして、元気に過ごしています!

関連記事一覧

  • PAGE TOP