お泊まり保育大成功!

先週金曜日は、ひまわり組のお泊まり保育のため、午前保育にご協力いただきありがとうございました。コロナウイルスの感染拡大により、本来の形での実施はかないませんでしたが、ひまわり組のお友達は、『お泊まらない保育♫』と明るく行事を楽しみにしていてくれました。どんな時間を過ごしたのか…少し紹介しますね!

3時半、おうちの方と一緒に登園してきたひまわりさん。服やかばんがいつもと違うことで、お友達同士の会話も弾みます。また、普段はいることのないすみれ組や、ひよこ組のお部屋に大興奮!『すみれさんが作ったのかなぁ。かわいいよね~』と壁面を見ながら話をしたり、自分の妹や弟の名前を探したり。これだけで、特別な感じを味わえます。

開会式では、園長先生のお話を聞いて、グループで決めたお約束を確認しました。短い時間だけど、みんなで協力して、仲良く楽しい思い出をつくろう!『えいえいお~!!!』

おやつタイムは、お外でかき氷♪いいお天気になってよかったですね!園長先生が、たっぷり氷をかいてくれて、好きな味のシロップをかけました。冷たくておいしい♫おかわりの行列ができましたよ!今年は、夕涼み会でもかき氷を食べることができなかったので、ここでみんなで楽しむことができて良かったね!

おやつを食べた後は、宝探しゲーム!園庭に隠されたカードを探します。簡単な場所にあったかと思えば、なかなか見つからずに苦戦(汗)みんなで探して、全員カードをゲット!宝物と交換してもらうと、中身が気になって仕方がない様子!そこで、みんなでもらったモノを紹介することにしました!それぞれ、もらったモノは違いましたが、みんな大喜び♫

少し時間に余裕があったので、夕ご飯までの時間に伝言ゲームを楽しみました。みんなの伝える姿が可愛らしい!必死さが伝わってきます(笑)最初は、簡単に、『おとまりほいく』と伝えてもらいましたが、どんどん難易度アップ!なかなかうまく伝えることができずに大爆笑!!!楽しい時間でした。ここでもまたグループの絆が深まったかな!

そしてお待ちかねの夕ご飯!ひまわりさんのリクエストしたメニューを用意してもらいましたよ!たっぷりトッピングが豪華なラーメンと、竜田揚げ、パイナップルサラダ、ポテト!先生達との会話も弾んで、たくさん食べました!

少しずつ、窓の外が薄暗くなり、話題はこの後の探検ツアーについて…『大丈夫!先生守ってあげるよ!』!とか、『みんなで行くんやで!』とニコニコ笑顔で話してくれる子多数!(←この時点では…)これは、今年のひまわりさんは期待できるぞ!!と思っていました♪

ホールに入ると、ブラックシアターの準備がしてあって、真っ暗の中、おばけなんてないさのお話を見ました。ブラックライトで光ってとってもきれい!お話が終わると、あれ!?みなみせんせいがいない!?かわりにこんなお手紙が届いてる!!ここから、みんなの様子が変わります(汗)何が起こった!?みなみ先生を探しにいこう!とみんなで染めたTシャツを着て気合を入れます!がんばるぞ!!!!

ホールを出ると、カードにシールを集めようと進みます!!!・・・が!!!怖くて、怖くて…園長先生や、副園長先生にもくっついて、なんとか進みます。目玉のおやじや、カオナシ、ゆかたのおばけ…こわい、こわい!と言いながら、必死で前へ!お化けからシールを受け取ったり、握手をしたりと、勇敢なお友達も!すごーい!!

ひまわりのお部屋でみなみ先生発見!なんとか救出成功です!最後は、タネアカシ。おばけに変身していたのは先生達だった!とわかってみんなホッと一安心。涙もやっと収まりましたね。

閉会式の頃には、『怖かったけど楽しかった!!』と言ってくれる子ばかり。嬉しい言葉です。

今、この状況の中、我慢しなければいけないこともたくさんあると思います。そんな中でも、前向きに、できることを精一杯楽しんで、特別な時間を過ごして、みんなで笑って泣いて、やり切った達成感は、きっとひまわり組のお友達にとっても思い出に残り、そして少し自信がついたのではないでしょうか。今後も、どんな生活ができるのか、園の生活や行事がどうなってしまうのか、心配なことは山積みですが、私達は、いつでも安全を第一に考え、その中でどんな楽しみが生み出せるのかを模索し、実践していきたいと思っています。

このお泊まり保育でひまわりさんから教えてもらった、❝いまを楽しむ❞ことをいつも以上に大切にしていきたいです♪

関連記事一覧

  • PAGE TOP